健やかに生きるにはヒップラインが重要

何を言っているのかさっぱりわからんとお思いでしょうが、言葉通りでございます。

どうもこんばんはアラサー女です。

私がここ最近モットーにしている言葉は

「落ち込んで下を向いてもいいけどお尻だけは上向いていこ!!」です。

落ち込んだりしない方がいいし、何があっても前を向く努力は大切ですが、それでも落ち込んで一人打ちひしがれてる時に楽しそうにしてるカップルなんて視界に入っちゃった日にはそりゃあもう地面にキスしてそのまま地面にめり込んで自然に帰りたいと思うことだってありますよね?

時には下を向いてもいいんです。落ち込むところまで落ち込みましょ!

でもここで一つ、お尻だけは下向いたらいかん!

と、私は思うのです。

あなたのお尻が大きかろうが小さかろうがお尻はお尻!小さなお尻であれば良い?小ぶりなお尻は最高ですか?いいえ違います。

キュキュッと上を向いているお尻が最強なのです!

若い私は知りませんでした₍尻だけに₎お尻の重要さに……海外の人はふっくらしている人が多いけどどこか健康的でセクシーですよね。私は今までそれに対してクビレがあるからだと思っていたのですが、それだけじゃないことに最近気づきました。

向こうの人はヒップラインがキレイです!

ジーパンを履いててもタイトなスカートを履いていてもキュキュっと上を向いたしっかりとしたヒップライン。あれこそが彼女たちの美しさの秘訣なのではないでしょうか?

私はお風呂が好きなのでよくスーパー銭湯などに行くのですが、おしりがのっぺり下を向いている人もある一定いらっしゃいます。目の前に現れた時の衝撃たるや言葉に言い表せません。

一緒に働いている女性はお孫さんから「おばあちゃんのお尻ゾウさんみたいだね」と言われ、そこからジムに通って一生懸命筋トレをしているみたいです。子供って残酷で言葉の表現がとっても上手!

これは実は年齢関係なく、細身で華奢な若い女の子にも見られるのではないかと思っています。

細身のワンピースをさらっと着こなす女性は素敵ですよね。私は肩幅がガンダムで骨盤も広がっているので本当に羨ましいです。私だったらあんなに素敵に着こなせないなぁと見とれてしまっていたのですが、横から彼女を見てみると、どこか物足りなさを感じてしまう。

そう、ヒップラインがはっきりしないのです。

細いから脂肪がつかないからヒップラインが目立たないんだろうなと思っていたのですが、よく考えてみると、小さくてないよりも、体格にあったお尻がちゃんと上を向いていて張ってる方が私は奇麗だと思うのです。ここからここまでがお尻で、ここから先は太ももです!とはっきりわかるヒップラインがあれば、身体にメリハリがつく。

寸胴鍋もびっくりな私の胴体もヒップラインさえわかれば、ウエストの位置は微妙だけども腰からお尻の境界線はわかる!

しかも、腹筋割るよりクビレ作るよりお尻もち上げる方がそこまで難しくない!₍人によるかもしれませんが₎

全てが細身の子よりも5ミリでもお尻が上がれば自分に自信もつきます!そもそもお尻は大きな筋肉なので、しっかりと筋肉がつけ代謝も上がります。お得感がありますね!

食べても筋肉があるから太りにくい上に、重力に負けないナイスなヒップライン。メリハリできたら自然と気持ちも上がりますよ。気持ちが落ち込んでもお尻さえ上向いていればいつかは心も前を向けているはずです。

あとは鍛え方ですよね。

~お尻のために今私ができること~

  1. 立っているときはどちらかに重心をかけて立たない₍まっすぐお尻で斜めにしない!₎
  2. 下を向くときは腰を曲げずに股関節から曲げてお尻を突き出す₍ついでにお腹は引っ込める)
  3. 階段を上がるときも股関節を曲げて前傾し、お尻を突き出して上る₍薄着の時はやめた方がいいかもしれません₎
  4. お尻のストレッチ
  5. お尻の筋トレ
  6. 主食はほぼオートミール₍そもそもの脂肪は少ない方がやっぱり良い₎

です。

私は基本立ち仕事で姿勢も悪くしがちなので、腰を曲げたり片方の重心に力がかかりすぎたりしないように心がけています。

スクワットの正しいやり方でもそうですが、筋トレするときもほとんど腰はあまり曲げずに股関節でまげてお尻を突き出しているポーズが多いですよね?なので日常でも意識してお尻を突き出しています。もちろん人に不快を与えない程度にですが。

お尻の筋トレはスクワットはそこまでしていません。どちらかといえば、足を横に持ち上げたりするような、お尻の横の筋肉を意識する筋トレが多いかもしれません。

ですが、自分いうのもどうかと思うのですが、昔よりもヒップラインが上がった気がします。

お尻が大きいから入らないスカートもズボンもあるけれど、それはもうどうでもいい。それよりも横から自分を見た時に、重力に逆らって上を向いているお尻の持っている私でいたい。

今日はそんなお話でした。

オートミールが最強なのはまた今度お話ししたいと思います。

自分一人で何もない状態でもできるお尻の筋トレはあると思いますが、筋トレはそこの筋肉によく聞かせるようにフォームを意識することで効果がかなり違ってくると聞くので、補助的なグッズはあってもいいかもしれません。

聞くところによると、ゴムを足に引っ掛けて横歩きするだけで効果がかなり出るみたいです。

そう教えてくれたひとのヒップラインはとても奇麗なので参考になるかと思います。私も参考にします。

私は過去腹筋ローラーも筋膜ローラーも邪魔になってしまう場所に困っているので。

是非是非調べてみてくてください。

そして皆様、上向きな健やかなお尻を手に入れましょう。

合言葉は「どんなに落ち込んで下を向いても、お尻だけは上向いて生きていきましょう!」

ではおやすみなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました